古いキャッシングの移動は可能

キャッシングの会社というのは、日々新しいサービスを展開しております。
それだけ、キャッシング業界の競争は激しいということです。
競争が激しい中、魅力的なサービスもどんどん登場してきます。
そうなると、現在自分が利用しているキャッシングよりも
はるかに魅力的なサービスを持つ会社が、後から登場する
なんてこともない話ではありません。
そんな時、キャッシングの移動というのはできるのでしょうか。

お金を借りていない場合

まず、お金を現在借りていないという場合、
キャッシングの移動は全く問題はありません。

別に今まで加入している消費者金融はそのまま契約だけしておいて、
新たに別の消費者金融でお金を借りたとしても、
特にペナルティーがあるわけでもありません。

借りてないが契約はしている

ただしここで注意したいのが、そうやって契約だけしていて
利用していない消費者金融が、増えてきたときです。
休眠状態の消費者金融は、それだけでも借入をしているような判断をされます。
審査に通りにくくなる可能性があるのです。

消費者金融でお金を借りている場合

次に、すでに現在の消費者金融でお金を借りている場合です。
お金を借りている場合、新たに別の消費者金融と契約をするのは、
少し難しくなります。
特に、その借り入れ金額が多ければ多いほど、難易度は増します。
それでも移動をしたいというのであれば、
新たな消費者金融の借り換えローンを利用するといいでしょう。
借り換えローンであれば、普通に借り増しをするよりも金利はお得になりますし、
審査にもそれなりの配慮がなされます。